PC(プロセス センター)とは?

HOME

物流の世界

PC(プロセス センター)

PC(プロセス センター)とは?

PCとはProcess Center(プロセス センター)の略で、物流機能の中でも流通加工の機能に特化した物流センターのことを指します。加工型センターとも呼ばれ物流センターにさらに流通加工機能(Process)を加えた施設になります。付加価値の高い包装や加工、アセンブリ(組み立て)などをおこないます。

PCは、物流センターに併設されたり、物流センター内の一画に設置されたりするケースが多く見られます。PCは食品スーパーマーケットなどの流通業界で多く利用されており、生鮮品の仕入れや加工、包装、配送を一括して行われています。PCを設置することで従来、納品先の店舗などで実施していた様々な流通加工を、集中的かつ効率的に行うことができます。加えて、店舗における作業負荷の軽減や一括集中による効率的な加工、品質の均一化やコストダウン、加工から陳列販売までの時間の短縮化を図ることができます。

お問い合わせ