大手物流事業者向け次期WMS構想企画支援サービス

HOME

物流コンサルティング導入実績

大手物流事業者向け次期WMS構想企画支援サービス

倉庫管理

大手物流事業者向け次期WMS構想企画支援サービス

顧客業種

実績分類

お客様概要

業界貿易プラットフォームのクラウドサービス開発・販売
対応内容貿易プラットフォーム企画支援サービス
・サービス導入支援
・効果試算コンサル
従業員数非公開
売上非公開
工数
プロジェクト期間36ヶ月

背景・課題

背景

  • 貿易業務は取引の過程で多数の手続きが発生するため、手作業での書類作成や整合性の確認作業などに、多大なコストがかかっていた
  • 複数の関係者が取引に介在しており、より正確かつ安全に情報を受け渡す仕組み作りが必要だった

課題

  • 信用状や船荷証券など、紙原本を必要とする申請や手続きが非常に多い
  • 変更が発生した際の連絡手段が決まっておらず、古い情報や履歴と最新かつ正しい情報が混在している

鈴与シンワートの役割

  • サービス導入支援 :貿易・取引形態、商材毎のToBeモデル策定を行うこと
  • 効果試算コンサル:顧客に代わって、導入メリットを試算すること
  • 運用要件の策定:導入・運用に関わるガイドラインの策定、規約化すること

アプローチ・成果

  • 貿易・輸出入通関における、物流業務とシステム構築、両方の知見からアドバイスをした
  • 国際輸送における情報連携のニーズ、他社(異業種)取組みや船社・海外事例の提供をした

お客様の声

外部(第三者)からの目線で、ユーザーニーズの把握、導入効果を算定する分析をしていただきました。 貿易周りのシステム構築や既存サービス、特に機能開発前段の要件整理などで知見を活かしたアドバイスをいただき、非常に役立ちました。
社内メンバーのみで業務フローなどの資料を作成し、顧客の掘り起こしを行うことは難しく、営業支援の視点からコンサルティングをしていただき助かりました。

お問い合わせ